漫画の話をしましょうか

ただひたすら漫画の話をするブログ。新旧・ジャンル問わず色んな作品について語りたいです。https://twitter.com/Matryoshka3

桜沢エリカ「かしこい私の外貨投資」 -お金がお金を増やしてくれるんだぜヒャッホー-

 先日ブックオフで購入。
かしこい人は絶対購入しない本です。

f:id:snksnksnk:20180922214846j:plain

「かしこい私の外貨投資」 
著:桜沢エリカ  監修:日興コーディアル証券


円高・円安って何?外貨って何?投資って何?資産運用って何?という、超初心者向けの外貨投資how to本。
ようするに日興コーディアル証券のPRマンガです。日ペンの美子ちゃんと構造は同じ。
発行が2005年なので、現状から考えるとすっげーズレてるんですが、私はこういう時流とズレたバカな本読むの大好きです。楽しませていただきました。

経済観念がちょっと足りなくて、円安や円高もよくわかってない呑気な主婦・素子さんが、周囲に居るかしこい運用をしている人たちの話をきいて触発され、よーし私もかしこい運用をするぞ!と決心し、外貨投資の世界に足を踏み出すという、この手のマンガのテンプレで進行するストーリー展開。

 

f:id:snksnksnk:20180922213430j:plain

桜沢エリカ大先生がテキトーに書き散らした絵とはいえ、マンガなので、図解的に説明ができ、バカでも読めてわかりやすい。
何もわからなかった素子さんも、米国債を購入し、ちょっとずついろんなことがわかってきました…

f:id:snksnksnk:20180922213645j:plain


「今度はユーロでも買ってみようか。これからも笑顔で外貨と向き合っていきたいな!」でオワリ。めでたしめでたし。
よーするに
「外貨投資をすればお金がお金を増やしてくれるんだぜヒャッホー」
ってことですよ。
サブプライム前、リーマン・ショック以前の極めて楽観的ドンブリ勘定な空気がなんともいえん。

 

 

ところが桜沢センセー、あとがきでいきなり。

「こんにちは。いい大人になっても浪費ぐせが直らない漫画家桜沢エリカです。仕事をはじめて20年、自慢じゃないけど貯金はゼロ!貯金もないんだから資産運用なんてまったく関係ない世界で生きてます。」

f:id:snksnksnk:20180922213941j:plain

えと。PRマンガのテンプレとしては漫画家自らも試してみたら大儲け!あなたもぜひ!が定番だと思ってたんですが。つかそれ以前の問題として貯金ゼロなんすか。。。
いままでせっせと描いてきたことをあとがきで台無しにするPRマンガをはじめてみたよ、私。

桜沢エリカって2005年だったらヤングレディース誌でカラーページもらえる位の需要がある人だったはずなのだが、なんでPRマンガなんか描いたんだろう。てか、なんで桜沢に描かせたんだろう。 この人、「宵越しの金は持たない」で有名だから本気で一番資産運用とほど遠い位置にいる漫画家だよ。

いくらなんでも貯金ゼロとは思わなかったが。

桜沢エリカ先生、おそろしい子。